August 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

札幌TRE 第二弾 終了しました!

50年ぶりの大雪のあった翌日、札幌入り。
飛行機は普通に到着しましたが、JRが止まってる・・・
あまりの雪の多さに、道路は狭くなっていました!
またしても、すっごい時に来てしまった。
前も、屋久島に行く前日にお隣のくちのえらぶ島が噴火した。
そして、
行けるのかな?となっても、必ず行ける。不思議ですね。
私がTRE関係で移動するときは
何かしら自然が大賑わいしてる感じです。?笑
以下は、今回の札幌TRE後にレディフォーで報告するために書いたものをまとめました。
北海道にある家は、じいちゃん、ばあちゃんが生きててくれるから行けるんだよね、と思いながら書きました。長生きしてね^^

『住所があるということ』


実家が札幌にあります。

今の札幌の家は、子どものころ過ごした家ではありません。
子どものころ過ごした家は、火災で全焼してしまったからです。
その後も就職、結婚と、節目の度に住所が変わりました。

その場所、その場所で思い出があり、人との繋がりがありました。

今回の札幌TREでは、今後の活動をお知らせするために、よかったら住所かアドレスを、とお願いしたところ、参加者全員が住所も記載してくれました。

私たちを信頼して教えてくれた新しい住所。
その一枚一枚をみていて、住所って、ここに生きているという証で、ここに生きると決めた決意というか、気持ちまで、感じさせてくれるものなんだと思いました。

この地で『生きている』こと。それぞれの場所で。

私も生きてる、いまここで。
そして家族や友人と過ごせるこの場所があること、嬉しく思いました。

参加されたみなさんの新しい住所で、また素敵な出会い、家族との思い出が増えますことを願っています。

TREが少しでもお役に立ちますように…。

応援して頂きまして、本当にありがとうございました^^

スポンサーサイト

pagetop